2012年08月24日

8月24日 週刊まち日和

今週のまちづくり編集室には、
函館山愛好家で物書きの藤島斉さんにお越しいただきました。

藤島さん.jpg

藤島さんは「花しるべ」の続編を出版されました。
前回の出版では春から初夏にかけての函館山の植物を紹介していましたが、
今回は夏から秋にかけての花が掲載されています。

函館山には約650種類の植物があるそうですが、
「花しるべ」では、130種類ほどの植物を紹介しているそうです。

藤島さんが函館山で一番最初に見た花は「シラネアオイ」だそうで、
本州の方では2000メートルほど山を登らないと見られない花です。

今の時期、函館山に植物を見に行くときの注意点として、
「蚊が多いので虫よけは大事ですね。暑いので水分補給も大事です。
他には、函館山に登るときは足元はスニーカーで。
あと、函館山の植物は採取してはいけませんよ。」
とお話ししてくださいました。

また、逆に函館山でしたほうがいいことは、
「花の匂いを嗅いでみてください。
とてもそっくりな花なのに、種類が違うと匂いが全く違います。
おもしろいですよ。」と藤島さん。

藤島さんの「花しるべ」はまちづくりセンターDripDrop、
函館山ロープウェイ売店、五稜郭タワーなどで販売しています。

そして藤島さんが出版した「花しるべ」を5名様にプレゼントします。
ご希望の方は、氏名・住所・電話番号を記入して
メール 807@fmiruka.co.jp か FAX 0138-23-3100
はがきの場合は、〒040-0054 函館市元町18−11
FMいるか 「花しるべ」プレゼント係 までお願いします。

応募の締め切りは、8月31日(金)必着まで。
なお、当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。

藤島さん、ありがとうございました。


後半の元気アラカルトは、
第4週 漁業篇 知内町 西山徹さんにお越しいただきました。

西山さん8月.jpg

1か月前よりもさらに日焼けした西山さん。

8月26日(日) 午前9時から午後1時まで、
「しりうち 大漁まつり」が開催されます。
場所は、知内町涌元 涌元漁港。
海の幸大販売、イカ焼やウニ焼、焼ホタテなどを販売しています。
また、料理研究家 東海林明子さんによる
「知内海鮮パエリア」も販売されますよ。
他にも、近江亜矢歌謡ショーや釣り体験コーナー、
ウルトラじゃんけん大会などもあります。

ぜひご家族で遊びに行ってみてはいかがですか?

西山さん、ありがとうございました。


では、また来週!!
posted by FMいるかスタッフ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ゲスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

8月17日 週刊まち日和

今週のまちづくり編集室には、
アートフェス ハコトリ 実行委員会の
代表 大下智一さん、事務局長 ささいヒロイチさん、
実行委員でもあり出品作家の佐々木洋輔さん
にお越しいただきました。

hakotori.jpg

ハコトリというのは「ハコダテトリエンナーレ」の略で
トリエンナーレは3年に1度という意味があります。
2009年に1回目のハコトリが開催され、
3年後の今年、2回目を迎えることとなりました。

今回のハコトリは、9月7日から30日までの間、
函館の西部地区にある3つの建物
ギャラリー三日月、旧大黒湯、弥生町長屋を会場に
ハコトリが開催されます。

大阪や神奈川などの若手のアーティストと
函館に住むアーティスト、ドイツからのアーティストなど
10名の作家が参加します。

実行委員代表の大下さんは
「古い建物の中にある現代のアート、
過去から現代への時間の流れを感じてほしいですね。」
とお話しくださいました。

また、実行委員でもあり出品作家でもある佐々木洋輔さんは
「芸術家はゼロから作りだすのではなく、
それぞれの場所で素材などを見つけ出します。
その作品を見てほしいです。」とおっしゃっていました。

事務局長のささいさんは
「同じ作品でも、場所が違えば表現が変わります。
そこでしか見れない作品を見てください。」とのことです。


大下さん、ささいさん、佐々木さん
ありがとうございました。


後半の元気アラカルトは
第3週 市役所篇 保健福祉部 倉橋さん、農林水産部 杉澤さん、
ゲストに天祐寺副住職 山口規夫さん
にお越しいただきました。

市役所8月.jpg

天佑寺では9月の15日、16日に大根祭りというのが開催されます。
出店や抽選会、大鍋で作られたふろふき大根が無料で配られるそうですよ。

また、毎年恒例の「大根座」という舞台も
実行委員や有志の方たちが集まって演劇をするそうです。

劇の後の大抽選会では、
大根はもちろんのこと、ホテルの宿泊券やお食事券などが
あたるそうです。


明後日、19日(日)、午前10時から
総合福祉センター あいよる21で
総合福祉センター祭りが開催されます。
5階建ての建物、すべての階で催し物があります。

みなさん、行ってみてはいかがでしょうか?

倉橋さん、杉澤さん、山口さん
ありがとうございました。

では、また来週!!
posted by FMいるかスタッフ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ゲスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月10日

8月10日 週刊まち日和

今週のまちづくり編集室には、
函館写真の会 代表 野戸 祟治さんにお越しいただきました。

野戸さん.jpg

写真は江戸末期、長崎、横浜、函館から日本に入ってきたそうです。
野戸さんは写真で昔の函館と今の函館の違いを調べたりしたそうです。

「調べるのはおもしろいですよ。人に何か1つ聞くと10返ってきたりもします。」
と野戸さん。

東京から見た函館の良いところは?と聞かれると
「街は全部魅力的ですね。あと、東京とは時間の流れ方が違う気がします。」
とのこと。

写真は時間が経つと価値が出るそうですよ。


野戸さん、ありがとうございました。


後半の元気アラカルトは、
箱館夢八商店 國分さんに来ていただきました。
夢八さん.jpg

今は、ホワイトショコラという生で食べれる
とうもろこしがおすすめだそうです。

今年、夢八ができて2年目になります。
2年間で変ったことは?と聞かれて、
「商品に自信を持てるようになりました。」とのこと。

これからは夢八の店舗の中に飲食店を作り、
夢八の商品をお店でも食べてもらいたいそうです。
楽しみですね。

國分さん、ありがとうございました。


9月9日(日)、午前10時〜午後3時まで
道の駅「あっさぶ」にて
「夏トラ!」が開催されます。
お店もステージも全部、軽トラで
じゃがいも、アスパラ、キャベツ、大根、かぼちゃなど
厚沢部産の新鮮野菜が盛り沢山!
じゃがいも詰め放題や
ビンゴゲームなどもあります。
ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

では、また来週!!
posted by FMいるかスタッフ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ゲスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月03日

8月3日 週刊まち日和

今週のまちづくり編集室には、
むげん空間小春日和 代表 大野友莉さんに
お越しいただきました。

大野さん.JPG

むげん空間小春日和というコワーキングスペースの
代表である大野さん、自分が一番こういう場所を求めていたそうです。

コワーキングスペースは、カフェのような場所で
仕事を通して人と出会ったり、情報を交換したりする場所で、
北海道内では札幌以外で初めてできました。
先日は起業したいけど何をしたらいいのか分からない方が
むげん空間小春日和で起業した方にお話をうかがっていたそうです。

大野さんは
「仕事場なので仕事を通して、仕事のパートナーを見つけたり、
情報交換をしたり、積極的に使ってほしいです。
アイディア、やる気によって仕事を作り出せれば楽しいと思います。」
とおっしゃっていました。

大野さん、ありがとうございました。



後半の元気アラカルトは、
第1週 まちづくりセンター情報編です。
今日は平井さんがお休みだったので、まちづくり編集室に
お越しいただいた準レギュラーの大野さんが
ご出演してくださいました。

芸術sai
8月4日〜9日
函館元町公園 入場無料
アメリカ、イギリス、インド、ポーランドなど海外から、
また秋田、大阪、京都など国内のさまざまな場所から
函館に来て様々なイベントが行われます。

ホンモノ体験!「世界の民俗芸術ワークショップ」
8月4日〜9日
函館市地域交流まちづくりセンター
1講座につき一般1000円。小学生500円。
フランス、アラスカ、中国、イギリス、ポーランド、インドネシアの
世界本場の民族音楽と舞踊を、日替わりで体験できます。

函館山の歴史をめぐる
8月28日(火)
案内人は藤島 斉(フリーライター、函館山愛好家)
持ち物:昼食、飲み物、折りたたみ傘
申込期間は8月15日〜21日
申込・お問い合わせは函館市地域交流まちづくりセンター
0138−22−9700

恋と魅力の心理学講座
8月26日(日)18:30〜20:00
場所:地域交流まちづくりセンター
参加費:200円(ワンドリンク付)
講師:今在慶一朗
お申込み期間は8月22日まで
電話 0138−22−9700

函館歴史散歩の会
函館ライトアップ巡り
8月11日(土)午後6時30分〜午後9時
集合場所:函館市地域交流まちづくりセンター
参加費:100円
案内人:中尾仁彦
懐中電灯持参

箱館はじめて物語(その2)
8月17日(金)午前10時〜お昼12時30分
集合場所:函館市地域交流まちづくりセンター
参加費:100円
案内人:中尾仁彦

第8回NPOまつり
9月2日(日)午前10時〜午後3時
場所:地域交流まちづくりセンター
市民パワー体験会、屋台広場、市民パワーパビリオンなど。
まちセンスタンプラリーもあります。



では、また来週!!
posted by FMいるかスタッフ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ゲスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

7月27日 週刊まち日和

今週のまちづくり編集室は、
特別養護老人ホーム 松濤の
生活相談員 斉藤まいさんと介護主任 中川しんじさん

お越しいただきました。

松濤.jpg

特別養護老人ホーム「松濤」は函館市松風町にあります。
街中にあるメリットは家族が会いに行きやすいことや
入居者が職員と一緒に出かけたりしやすいことがあります。

夢はなんですかと聞かれて、
「自分の理想を現実に近付けていければうれしいです」と中川さん。

松濤では、明日、7月28日土曜日に
マルハン横のグリーンプラザBブロックにて
松濤の夏祭りが開催されます。
吹奏楽などのステージ発表や屋台、
ラッキーピエロ、スナッフルスなどのオープンカフェもあります。

斉藤さんは
「小さいお子さんから大人まで楽しめるようなお祭りだと思います。
ぜひ遊びに来て、入居者の方たちとも交流をしてほしいです。」
とおっしゃっていました。

斉藤さん、中川さんありがとうございました。


後半の元気アラカルト、
第4週は漁業編 西山 徹さんにお越しいただきました。

西山さん.jpg

1か月前よりさらに日に焼けた西山さん。
西山さんは先月、南三陸町と石巻に行ってきたそうです。
「仕事をしている人達は生き生きとしていたように見え、
復興は徐々に進んできているようです。」
とお話ししてくださいました。

他にも
「これから海水浴の時期ですが、安全に遊んでください。」
とおっしゃっていました。
みなさん、海で遊ぶ時は十分に気を付けてくださいね。

西山さん、ありがとうございました。

では、また来週!!
posted by FMいるかスタッフ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ゲスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

7月20日 週刊まち日和

今週のまちづくり編集室は、
教育大学1年生の須田香奈子さんにお越しいただきました。
須田さん.jpg

須田さんは秋田県の湯沢から函館の教育大学に進学してきました。
須田さんは小学生のころからトロンボーンを吹いていて、
大学は吹奏楽があり、地域創生を学べる
函館の教育大学に進学したそうです。

学生のうちにしておきたいことを聞かれると、
「せっかく北海道の大学に進学したので、北海道をまわりたいです。」
と元気に答えてくれました。

須田さんの実家の周りにはコンビニなどがなかったそうで、
函館はとても便利ですとおっしゃっていました。

湯沢では、お中元などに送ったりするほど漆器や稲庭うどんが有名で、
大切な人が地元に来た時には、
実家に呼んで漆器を見てもらったり、近所に稲庭うどんを
食べに行ったりしたいそうです。


須田さん、ありがとうございました。


後半の元気アラカルトは、
第3週 市役所篇 保健福祉部 倉橋さんと農林水産部 杉澤さん、
そしてゲストに天佑寺副住職 山口規夫さんにお越しいただきました。
市役所.jpg

明日、7月21日(土)に函館市芸術ホールで
「宮崎哲弥と仏教を語ろう 〜宮崎哲弥と青年僧の対談〜」が
開催されます。

朝のテレビ番組「スッキリ!!」や
「たかじんのそこまで言って委員会」などに出演されている
宮崎哲弥さんが9名の青年僧と仏教について
わかりやすくためになるようなお話をします。

「仏教について全く分からなくても大丈夫です。
ぜひ来てみてください。最後には質疑応答の時間もありますよ。」
とおっしゃっていました。

入場料は1000円で、全席自由です。
駐車場の混雑が予想されますので、できる限り
公共交通機関のご利用をお願いします。

山口さん、倉橋さん、杉澤さん
ありがとうございました。


では、また来週!!
posted by FMいるかスタッフ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ゲスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。