2012年10月12日

10月12日 週刊まち日和

今週のまちづくり編集室は、
函館市青年センター センター長 仙石智義さんに
お越しいただきました。

1012仙石さん.jpg

青年センターは15歳〜28歳以下の団体が使用料無料ですが、
それ以外の年齢の団体でも使用することができます。
青年センターには、会議室、調理室、音楽室、和室など、
さまざまな種類の部屋があり、
それぞれの用途に合わせて部屋を使用することができます。

今まで、毎週水曜日が休館日でしたが、
11月から水曜日は夜間のみ会館することになったそうです。
「社会人の方など、水曜日しか休みがない方もいるかもしれませんし、
最近では、青年センターの利用率も高くなったので、
11月から水曜日は夜間のみ開館することになりました」と仙石さん。

今現在、11月の体育館と音楽室の予約はいっぱいだそうです。
利用したい方、何か質問がある方は、
青年センター 電話 51−3390 
または直接青年センターにお越しくださいとのことです。

仙石さん、ありがとうございました。


後半の元気アラカルトは、
第2週 農業篇 箱館夢八商店 國分さんにお越しいただきました。

1012国分さん.jpg

夢八は最近、またリニューアルをしたそうで、
お店の場所は変わりませんが、商品をお店の中で売るようにし、
品数が増えました。と国分さん。

また最近では、乙部町までブロッコリーなどを
仕入れに行ってきたそうです。

いま夢八では、厚沢部町のメークインがとても人気が高いそうです。
また玉ねぎでは、ピルシーという普通の3倍の大きさの玉ねぎで、
苦みの少ない種類もあるそうです。
國分さんが個人的に好きなのは「ヤーコン」という根菜の一種だそうです。
生で食べると梨のようなおいしさなんだとか。


13日(土)、14日(日)にはテーオー小笠原、
50周年のイベントで夢八もテーオーデパートの
屋上で野菜を販売します。

10月29日(月)、30日(火)、31日(水)には、
夢八のお店でハロウィン特売が行われるそうですよ。
お子様連れだと何かいいことがあるそうです。

みなさん、ぜひお出かけしてみてはいかがですか?


夢八 國分さん、ありがとうございました。

では、また来週!!
posted by FMいるかスタッフ at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 番組ゲスト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。